店内写真

  • 2019.08.19 Monday
  • 20:23

 

プロのカメラマンさんが撮影した店内写真が施工を担当していただいた業者様のサイトにて公開されていますのでリンクを貼っておきます、とそれだけ。

 

http://manu-manufacture.com/works/bar-hamon/

 

オワター。

 

オレノナツオワタ―。

 

んが、

 

遊んでばかりじゃ窯の蓋も開かねぇやら次なるお楽しみのためにもね、

 

今日からお仕事頑張るぞ(棒)

 

続・夏季休暇のお知らせ。

  • 2019.08.09 Friday
  • 00:38

 

真夜中でも容赦なく気が触れたようなセミのシャウト吹きすさぶ静かに眠ってくれないMAD cityからこんばんは、サヰキです。

 

寝ろ!セミ!もはや怖えーから!

 

早いもので約束の日まで残すところあと一週間と相成りました暁には今一度お知らせしたく馳せ参じました。

 

 

 

★8月15日から18日(木〜日)まで休みをいただきます。

 

 

何卒よしなに願い申し上げ候。

 

 

 

コンパスボックス「アフィニティ」

  • 2019.08.06 Tuesday
  • 20:54

 

色々と思うところがあり過ぎて自分の中でも諸々がまとまりきってはいないのですが、これに決着をつけるにはそれなりの時間を必要としそうな予感しかしないので、取り急ぎのところをば。

 

コンパスボックス「アフィニティ」

 

 

コンパスボックスです。

 

斬新で革新的なれど奇をてらった珍品で終わらないクオリティーの高さに惹かれ、ゆえに保守派に叩かれている現状を知れば判官贔屓じゃないけれど勝手ながらに応援したくもなって推しを公言してきた経緯はこれまでのブログにも書いてきたところ。

 

しかし、近頃にあっては復刻版と称するも事実上の下位互換品であったり、どうにも代わり映えのしない似通った原酒によるおざなりなボトルが目立ってきたような感が否めず、何というか「らしさ」=「魅力」がいまいち感じられなくなってきたのは私の個人的な感想にしたってどうしたものか?と、この辺もこれまでに書き綴っておりました。

 

で、

 

そんな折、

 

登場したのがこの「アフィニティ」なのですが、

 

こちらは「ウイスキー」に四割弱の「カルヴァドス」、つまり「ブランデー」を混ぜた酒。

 

それはどうなの?

 

それはさ、

 

どうなのよ?

 

私も酒を混ぜるを生業としておりますが、それはあくまで「成すべき」のための方法であって、

 

はたしてこのボトルは主旨を同じくして作られているのかと考えるに、どうにもそういう感じがしないというと精神論的で申し訳ないですが、

 

つまりそのあたりを語りだすと呆れるほど長くもなるし脱線しまくりなこと必至ですからして、この度はさて置き、

 

一切合切まるっとまとめて素直に思うところをあえて無理くり一言で表現するならば、

 

「やりやがったなこの野郎」

 

です。

 

コンパスボックスの新商品チェックは欠かさず行っておりました。

 

当該ボトルを知った時には少なからずの衝撃が走りました。

 

一人勝手に動揺したまま数日が経過し、

 

言うてもコンパスボックスのボトルなんてね、経験上そうそう売り切れることもない商品ですから、

 

などと高を括っていたけれど、しかし今回のボトルはモノがモノだけに?いやまさか?そんなに単純か?わかりやすいのか?と拭いきれなかった一抹の不安が的中してしまい、


どこのショップもけたたましい勢いで軒並み品切れになってゆく様に気持ちの整理も追いつかぬまま焦ってポチっちゃったのです。

 

ポチっちゃったよ。

 

はぁ。

 

以上、とりあえず、

 

でした。

 

SWEET SOUL REViEw

  • 2019.08.02 Friday
  • 20:07

 

もしもそれがコンセプトの重要な部分に関する要素、あるいは一部だとしても存在意義にまで直結するような情報ともなればやぶさかではないが、

 

基本的に味に対する直接的な描写、すなわちテイスティング・コメントに類する記述は、これをなるべく避けるように当ブログでは心がけてきた。

 

なぜならまず味覚とは個人差があまりにも大き過ぎる曖昧な尺度であり、これに頼った感想などとは不確かな表現でしかないならば、

 

実際の判断前に特定の方向性を示した情報を与えることは、ともすれば自由意思にジャミングをかけるがごとき不用意な誘導を促す行為となるばかりか、

 

せっかくの体験の機会の、その最初でしか得られない喜びなり感動をも奪い取ることになりかねないからだ。

 

が、しかし、


それはあくまで書き手たる私の自分本位な理由付けに他ならない。

 

安定と怠惰は紙一重であり、結局のところは体のいい言い訳に胡坐をかいては冒険を避け、的外れな見解を提示した挙句に被るやもしれない非難、そのリスクから逃げていただけなのではないか?

 

自分とはこうだと決めつけることで安心し、まるで主義であり主張であるかのような風をして、その実いつものテンプレの上で惰眠をむさぼるがごとき偽りの安寧に甘んじていたいだけなのではないか?

 

そう反省するに至り、今回はテイスティング・コメントを添えたレビューらしいレビューを主眼に置いて記事を進行したく思う。

 

 

「ビーレジェンド プロテイン ミルキー風味(ペコちゃん)」

 

 

香り : 甘い・練乳・てかミルキーじゃね?

味 : 甘い・練乳・つーかミルキーじゃん?

フィニッシュ : ミルキーです。

 

「ドラゴンボール」とコラボした「かめはめ波味」や「ストリートファイター」との「波動拳味」など変りダネ風味のプロテインでお馴染み、しかしながら味には定評のある「ビーレジェンド」が「不二家」と手を組んで開発した商品。

 

本家「ミルキー」と同じ練乳が使用されていることもあり、そらもうまんま「飲むミルキー」です。

 

ややもすると甘すぎるかもしれないが、なにしろ「ミルキー」を再現したのならばむしろこの甘さは正解なのでしょう。

 

しかしここまで甘いとカロリー等成分的なところが気になるが甘味料と香料によるところが大きいため構成は一般的なプロテインと大差ないのでご安心。(ゆえにナチュラル志向が強い人には少し抵抗があるか?)

 

減量が進むにつれ、普段はそうでもない人であっても甘いものを欲するようになってくるという話はよく聞くところなので、増量期よりはむしろ減量期にこそありがたい存在なのかもしれない。


粉末状の本品30グラムに対して水300ccが基本の一杯分となる割合だが、その他、牛乳などを用いるもプロテインとしては常とは言え、ベースがあまりにもミルクってるのでしつこくなり過ぎるため推奨はしない。


やはり水で、かつ個人的には氷を入れて冷やすは必須である、と考える。

 

 

 

「ビーレジェンド プロテイン ミルキーココア風味(ポコちゃん)」

 

 

香り: ミルクココア・少し練乳・てかミロじゃね?

味 : ミルクココア・少し練乳・ほぼほぼミロ。

フィニッシュ : 四捨五入してこれはミロ。

 

先に紹介したペコちゃんのポコバージョンはココア味。

 

「ミルキー」をベースにココアで風味付けをした体だが「ネスレ」の「ミロ」を少しだけ薄くした分に練乳を加えた感じでだいたい「ミロ」。

 

やはり甘いには甘いが、ペコちゃんほど甘みも強くなく割にさらりとした印象ならばこれでプロテインだなんてまぁ美味い。


こちらならミルク割りにしたとて楽しめる範囲の濃厚さはしっかりとした飲み応えを求める人も納得のコクと甘味が堪能できるだろうが、やはり水で割って氷を投入するのが基本かつ最も美味しくいただける方法に思う。

 

個人的にはリピ決定。

 

オススメです。

 

 

 

おまけ

 

オリジナルを考案した元祖の会社が吸収合併によって事実上消失したから事なきを得たけど「ペコちゃん」(ポコも)ってたぶん日本の有名マスコットキャラクターの中でも類を見ない、がっつりパクリであることを悪びれもせず、それでいて受け入れられている(非難されることもない、ってあんまりバレてないだけ?)なかなかに稀有な存在だと思うの。

 

 

入荷 2019/夏

  • 2019.07.30 Tuesday
  • 20:47

 

夏いですなぁ。

 

 

ところで、

 

モヒートがらみで調べ物をしていたら、まーた某メーカーさんの悪巧みに関するオモシロネタを発見してしまったのですが、

 

んなことばかり書いていたら、いい加減まるでこちらが下世話な子みたく思われるのもアレなので控えておこうとか思ったのでした。

 

それに、

 

オモシロ、とは言いましたが、

 

なんていうか、

 

つまんないよね。

 

ぼちぼち、

 

虚しいというか。

 

何も変わらないんでしょ?

 

結局はさ。

 

で、

 

私はべつに暴露記事を書きたいわけでもなければ毒舌ブロガーになりたいわけじゃないの。

 

オジサンはね、ただ、愛されキャラになりたいだけなの。

 

うそ。

 

夏ですなぁ。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM