ガリアーノ・オーセンティコ

  • 2017.12.26 Tuesday
  • 21:49

 

〜この記事を「ガリアーノ」の正規輸入代理店・アサヒビール株式会社様に捧ぐ〜

 

 

途中、頂いた開封ボトルばかりかミニチュアボトルまでもを継ぎ足すという強制延命手段を用いながら大事に使用していた「ガリアーノ」が、ついに逝かれてしまわれたため仕方なく買って来たのはコチラ。

 

「ガリアーノ・オーセンティコ」

 

 

なにが仕方がないのかと言えば、

 

振り返るに二年前にも同様の記事を掲載していましたけれども、

 

しかし事態は一向に改善される気配も無いならば今一度。

 

 

規格外のサイズは置き場に困る迷惑この上ないデザインにはこの際ふれずにおきますが、

 

イタリア生まれの「ガリアーノ」は「ハーベイ・ウォール・バンガー」や「ゴールデン・キャデラック」といったスタンダードカクテルには欠かせないリキュール。

 

しばしば各種ハーブを用いた香草系などと紹介されることがありますが、その実中身はバニラエッセンスを加えたバニラオイルの中にバニラビーンズを漬け込んだようなバニラバニラしたバニラ風味なら、四の五のウルセー、んなもんバニラ酒じゃい、で事が済むぐらいには個性が確立されたボトル。

 

が、

 

元より二転三転のあった製造元が、数年前にオランダのリキュールメーカー「ボルス」に買収されてから事態は一変。

 

従来の「ガリアーノ」は姿を消し、創業当時(おまいう)のレシピを再現したという「ガリアーノ・オーセンティコ」が登場。

 

これがバニラの風味なんてズボンの裾についた糸クズ程度にしか感じられない、まるで別物だからさぁ大変。

 

さて、

 

ここからが重要。

 

巷では「へ?何かあった?」「普通にガリアーノはガリアーノっしょ?」「そのまま使ってますけど?」と平然と言ってのける、商品知識がどうのの次元を超越してもはや恐怖といった度し難いポンコツバーテンダーもいる事実はさて置き、

 

「ガリアーノ」は変わってしまった、

 

と落胆している人達が多いけれどもちょっと待って。

 

あきらめちゃらめぇ。

 

あまり知られていませんが、

 

いや、だからこそ唯一無二の「ガリアーノ」でまかり通っていたわけですが、

 

実は「ガリアーノ」はバリエーション豊富な酒で、

 

 

かつてはそれしかなかった「ガリアーノ」も、正確には「ガリアーノ・スムースバニラ」というボトル。

 

オンリーワンの「ガリアーノ」はリニューアルされ、もう「オーセンティコ」しか無いんだ、というのは勘違い。

 

あるんです。

 

2017年末の今現在も「ガリアーノ」には、この「オーセンティコ」の他に、

 

「アマレット」 「リストレット(エスプレッソ)」「 アマーロ(苦い系) 」と、

 

そして「本来」の「ガリアーノ」、

 

「スムースバニラ」に当たる「バニラ」が製造されているのです。

 

 

に、

 

も、

 

関わらず、

 

だ。

 

どうして日本では「オーセンティコ」しか買えませんか?

 

どうして「バニラ」を、

 

従来品を、

 

日本で唯一とされていた「ガリアーノ」を、

 

真に必要とされているボトルを、

 

売ってもらえませんか?

 

仕入れて頂けないのでしょうか?

 

終売ならば諦めもつくけど、あるのに入れない意味が全く分からない。

 

なにか制約でも課せられたの?

 

一定数の「オーセンティコ」を完売しなくちゃ「バニラ」は売らないよ、とか?

 

ディストリにしれっとサントリーが一枚噛んでる辺りになんかあんの?

 

そりゃまぁ色々あるんでしょうし商売なんでしょうがね、

 

場末のバーテンダーが生意気を言わせていただければ、

 

はいはい、世界を股にかけて大金転がしてるのねスゴイスゴイ。

 

わかったから、いいから仕事してくれよ?

 

もうちっと「誰がため」「何のため」を考えて頂いてもよろしんじゃござんせんか?

 

このままじゃ日本のBarから消えてしまいかねない、スタンダードという名の歴史がいくつかあるんだよ?

 

自覚ある?

 

しっかしもうこれ何年前から言ってるよ?

 

そろそろ「ガリアーノ」を知らずに僕らは育った♪とか歌う若者が出てくるぞ?

 

って問題が解決されていないから、仕方なく買って来たのさ、

 

という当の「オーセンティコ」は、

 

パラメーターはアニスに最も振り分けられた、「パスティス」とか「シャルトリューズ・ジョーヌ」あたりの2つを足して3で割ったような、なんだかとってもなんだかな、って印象。

 

それ系が好きな方はそのままかロックぐらいで一度試してみていただいて逆に感想を聞いてみたい。

 

真面目にコレ、どうすりゃいいのか私には皆目見当がつかんのです。

 

いいから早く「バニラ」をください。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM