クラーケン ブラック・スパイスド・ラム

  • 2020.07.01 Wednesday
  • 19:52

 

日本版の正規品はアサヒビール様より4/21から取り扱いが始まった新商品のサンプルボトルを頂戴いたしましたありがとうございますですので、こう見えて義理堅い私は律義にもご紹介しておきましょうと、まぁそういう段取りなわけです。

 

「クラーケン ブラック・スパイスド・ラム」

 

 

およそ2年ほど熟成させたトリニダード・トバゴ産のラムに各種ハーブやフレーバーを加えた、もはやリキュールのそれに近い感じの仕上がりを他意も無く伝えるべきを優先させて簡潔に言うならば「キャプテン・モルガン」みたいなアレ。

 

結局バニラが一番強く効いてて甘くておいちいヤツ。

 

メキシコをルーツとし「クエルボ」をはじめとしたテキーラ類の取り扱いに強いアメリカのメーカー「プロキシモ」が2010年よりリリースしている当該商品はクリエイティブでキャッチーでイイ感じのプロモーションも功を奏し(YouTube辺りにもオフィシャルのオサレ動画とかゴロゴロしてます)、すでに海外の若者達に大人気、

 

という情報をネットを介して見知りましたが、まぁ、クラブとか?そっち系の場なら、それこそポスト「キャプテン・モルガン」ってスタンスでウケそうだな、と。

 

それなりにいかにもなBarではなかなか遭遇の機会すら少ないジャンルの酒だからこそ、興味がある方は頂き物ですし試飲程度はプライスレスですからしてお気軽にどうぞ。

 

そう、

 

なにしろ頂き物なのだから、

 

もう、いいだろ?

 

いいじゃないか、

 

オレ。

 

しかし、

 

ぐッ・・・、

 

ネタが、

 

ネタだけに、

 

触れたい、

 

触れずにいられない、

 

が、しかし、

 

せめて、

 

ならばせめて別記事にするんだ・・・。

 

 

(続くような続かないような)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM